オーディションでモデルの夢を実現

●モデルの夢の実現の為にお勧めのオーディション

モデルの仕事をしたい、目指している、という方におすすめなのがオーディションを受ける方法です。

この方法で多くの人が夢を実現していますし、事務所でも新人を発掘する為に定期的に開催していますので、応募してみてはいかがでしょうか。

芸能界には色々なタイプの事務所がありますので、モデルの仕事をメインにやっているところに所属するとより安心です。

オーディションに自分で申し込む以外にはスカウトという方法もありますが、スカウトの場合は自分から申し込むわけではなく声を掛けられる方法でデビューのきっかけをつかみます。

モデルの仕事は、一般的には雑誌やショーなどに出るというイメージがありますが、それ以外でも地域の広告やチラシなど媒体は様々です。

実際に小さい仕事をこなしているうちに大きなものが舞い込んでくるということも少なくない世界ですので、まずは小さな事務所に所属してからこつこつと経験を通というのも一つの方法です。

オーディションは、様々な事務所が開催していますので、デビューのきっかけを探している方は片っ端から応募して出てみるというのも得策です。

審査員の目に留まることでデビューにつなげることが出来ますし、グランプリではなかったとしても特別賞をもらったり事務所の人の目に留まれば声がかかるというケースも少なくありません。

又、読者モデルから始めてみるという方法もあります。

雑誌の読者として誌面を飾る重要な役割で、ファッションやメイクなども注目されますし、最近ではSNSなどで活躍することもできますので有名になるための足掛かりとしては一般人として雑誌に出るというのも悪くはないのではないでしょうか。

オーディションに参加するためには、ネットから申し込むのが簡単です。

それ以外には履歴書や写真を会社に送って申し込むという方法もあります。

●芸能界でのモデルの仕事は年齢関係なく幅広く募集している

合格するためには一般的に女性の場合身長は165㎝から170㎝程度は必要と言われていますし、ショーで活躍する場合はそれ以上必要になります。

身長が低くても顔が小さくてバランスが良いスタイルをしていれば、ファッション誌を飾るためのSサイズの人材として採用されることもあります。

そのため、身長が低いから夢をあきらめるという必要はありませんし、夢の実現の為にトライしてみてはいかがでしょうか。

芸能界のこの仕事では年齢が問われることはなく、赤ちゃんからシニアまで幅広い年代を募集しています。

スカウトを待っていたのでは仕事を始めるのが遅くなってしまう、という方はオーディションを受けることでチャンスをものにすることが出来ます。

実際多くの人がこの方法で夢を実現したり仕事を見つけています。

華やかな業界に見えますが、撮影はハードですし体力勝負という側面もありますが、多くのスタッフと作品を作り上げることができるやりがいのある職業として知られていますので、自分の外見に魅力があると感じている方には最適の職業です。

モデルは体調管理をするのも重要ですので、身体のラインや肌の状態などを良好な状態に保つことも大切です。

そのため、見た目だけでなく体力に自信があるという人に適した職業と言えます。

メイクなどは一日に何度も変更することがあるため、肌が強いということも強みです。

●雑誌で活躍したりSNSはそれ以上に注目度が高くデビューするにはおすすめ

人から注目されることが好き、自分の自信に見た目がある、ルックスを職業に生かしたいという方はまずはオーディションに申し込むことをおすすめします。

大手のエージェンシーでは優秀な人材を常に求めていますので、仕事につなげたいという方や身長の高さや美しさを生かしたい方におすすめです。

読者モデルから職業にしてしまうという人も最近では結構いますので、まずは雑誌で活躍するというのも一つの方法ですし、SNSで注目を浴びてからデビューするという方法もあります。

最近では多くの人がSNSをやっていますし、注目度が高いので雑誌と同じかそれ以上の訴求力があると言えるでしょう。

何度受けても合格できないという人でも、あきらめずに自分磨きをしていれば芽が出るというケースもありますので自分磨きをしながらテストを受け続けてみてはいかがでしょうか。

とりあえず事務所に所属して、舞台やドラマのエキストラなどで活躍するということもできますので、先にリードワンプロモーションなどの芸能事務所に所属してしまうのも得策です。

職業的にはスタイルを維持するのは必須となりますので、一般人よりはかなり細身のスタイルを維持するモチベーションの高さは必要と言えます。

その分成功すると注目度も高い世界ですし、世界で活躍することも可能です。実際、海外のコレクションで活躍する人もたくさんいる業界ですので、身長の高さやルックスの個性を生かしたい方は採用テストを受けてみると良いでしょう。

採用テストが行われていない時期でも、エージェンシーに写真などを送って連絡をもらえるケースもありますので、まずは応募用の写真を撮影するのがおすすめです。

▶️  リードワンプロモーション プロデュース